りんちゃんなう10

こっそり更新中のこのブログにリンクが増えました!!
takubomay55さんの 痛趣味物語~いたしゅみ~です!
タイトルのとおり痛カッコイイ作品を作られております。
切り絵やティッシュボックスなど幅広いジャンルで
痛グッズを作られており、そのアイデアに驚かされますよ!
そのうち自分も何点かパクッて参考にして何か作ろうかと考えております。




さて、りんちゃん色塗り作業に入りかけましたが・・・・
白サフ吹いてみて分かりましたが
やっぱりまだ気泡が潰しきれていない箇所が多々あり
色塗りと平行して表面処理続行中・・・

iro00.jpg


うん。。。ほか書くこと無い・・・・・
あぁそういえば今となっては数少なくなった我が愛読書に最新刊がでますね!

コレ!!
シドニアの騎士(10) (シドニアの騎士 (10))シドニアの騎士(10) (シドニアの騎士 (10))
(2013/05/23)
弐瓶 勉

商品詳細を見る


シドニアの騎士10巻!!!
発売日に必ず買ってる本はコレだけです。
超面白いけど少しばかりマイナーだぜ!
作者の弐瓶勉せんせいは海外のほうが知名度たかそーだ!
まぁ個人的には有名になってギャーギャー騒がれるのは
なんだか気が抜けてしまうのでこのままマイナー路線で全くオッケーデス。


表紙はイザナ君かな?
男でも女でもない両性の人なので前はツルペッターでしたが
最近色気づいてきてチチ生えてきましたね。けしからんです全く!
おとうさんがフィギュアスクラッチを始めるきっかけになった人でもあります。
コレね

iza102.jpg


2年ほど前に作った初フルスクラッチ作品なのですが
今こうしてみると色々と気にくわねーったらありゃしないね~す。

大好きなキャラなのでそのうちリベンジします必ず!

















あ、そのときも多分ツルペタ路線で作ると思います・・・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「シドニアの騎士」は、アマゾンで まとめ買いするつもりであります (≧▽≦)
今は 金がないよ~

ただ、評価が ちょっと気になるところ。
ブラムやバイオとかとは だいぶ違うぜ、みたいな事を書いてる方が多いですね~
確かに、バイオメガの後半あたりから 画の雰囲気も変わりましたよね。
「エヴァ」と「マクロス」と「ハルヒ」の合体したマンガみたい、という評価もありました。
なんだか・・・・  想像するのが 難しいっす (^▽^;)

そういえば、古本屋で 2巻だけを発見しましたよ。  ・・・・どういう事やねん? (-""-;)
売った人も 買った人も、2巻だけが 気に入らなかったのでしょうか(笑)


よし!  お給料 もらったら、アマゾンへ直行するぜ!
ただ、新しいマンガを買うと、製作のペースが 大幅に落ちますぜ・・・・(笑)





 

No title

以前のイザナ君の記事にもコメントした者です。
シドニア新巻楽しみですねえ。個人的にイザナ君の乳出てきたのが残念だったり・・・
十巻待ってる間にバイオメガを探して少しづつ集めてるのですが、見つけて買って後付を見るとなんと初版本・・・。自分自身、最近まで弐瓶さんの魅力に気づいてなかったのですが、ちょっとマイナー過ぎんじゃないかと。
絵柄結構変わってますけど、どちらも可愛いキャラがちゃんと可愛いですね。そして建物も(もちろん内容の面白さが一番の共通点ですけど)

そして新作のりんちゃん、複雑そうなのに抜け良いですね!しかし立体感の強い作品はシリコンのコストもかかるようで、恐ろしいです

Re: No title

ほやってさんこんばんは~。

確かにシドニアはセリフが沢山あり、
世界観の説明も親切なのでとても読みやすい分
マニアックさが落ちているので受け入れづらい人もいるでしょうねー。
ただ物語の容赦無い展開は相変わらずなので
個人的には今までの作品よりおすすめですよ。

二巻は物語が急速に進み出す所で、自分は一番面白い所だと思うんですが‥
あー、でもちょっとグロい展開アリなので駄目な人は駄目かも?
ガッカリ心えぐられます ´д` ;

Re: No title

通りすがりさん、こんばんは!
そうですよね!イザナ君はツルペッターがステータスですよね!!
絵柄については個人的にはアバラあたりが好みだったりしますが
物語的には全くついて行けず理解不能でしたがorz

弐瓶せんせいの描く建築物はどの作品見ても圧巻ですね~。
シドニアの艦内にそびえ立つ少し和風な感じの建物達も相変わらずの
凄い書き込みですし、よくあんなデザイン考えつくもんですよね!

今回のりんちゃんはパーツ分割から自分なりに考えて作ったので
結構抜けはいいです‥が髪の毛右側面だけは
無理し過ぎたらしくパーツ裏面に気泡が大量発生してしまいます。
こればっかりは経験していかないとわからない事なんでしょうね。
精進しマッス!
プロフィール

貝

Author:貝
お父さんガレキとか作ってます。
ご意見、ご要望、
叱咤、言葉攻め等ございましたら
コメントにドウゾ・・・・
ツイッターもタマーにつぶやきます・・・
@nakedkaiowとやらです・・・

連絡先はコレです。
cfj43220_2●me.com(●を@に置き換えてください)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほうもんしゃすう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

/* あし@バナー消去 ──────────────────────── */ .ashi iframe{ display:none; }