スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデラーズストアのシリコン その3

こりずに前回の続きです。

シリコン型出来たやつからレジン流し込んでみした。



使ったレジンはBe-jのノンキシアイボリーです。
つーかコレしか使ったこと無いです・・

118.jpg

テストショットで3、4つ抜いてみましたが
モデラーズストアのシリコンに悪い点は見つからず。
20ぐらい抜くと違いが出るのかもしれませんが
自分のようなたいした数を抜かない人には
全く問題なく普通に使えました!

これで安定的に売ってくれれば完璧なんですけどねぇ~


あとは白衣の型を作ればシリコン型作り終了なんですが
容量的にほいく粘土が足りないので注文中なんですが・・
GW中でお店の配送休止中ということでまだ届かないので
出来たパーツたちを仮組み中。

119.jpg

自分で言うのもなんですが、今回は綺麗に抜けてます。
パーツ分割も自分なりに考えたので、かなり組みやすいです。
スポンサーサイト

モデラーズストアのシリコン その2

前ぜんかいのつづき~~

111.jpg

モデラーズストアのシリコンを流し込んだんですが・・・
枠のブロックから染み出し取るやんけ!!!
結構ダダ漏れ・・・・

これクレオスの型取りブロックなんですけど
前回までの使ってたシリコンでも多少もれてたんですけど
今回のモデラーズストアのシリコンは粘度が低いみたいでは
話にならないくらい漏れる・・
あんまり評判良くないけど近所で売ってたから使ってましたが、
さすがにコレではつかえねーよ。
あー、あと同じクレオスの型取り粘土も買っちゃ駄目!
原型にくっついて型取るどころのお話ではないヨ、アレ。
素直にほいく粘土がいいです。

で・・・







114.jpg

評判の良いダイヤブロックきほん105個入り買いました。
写真には無いけど子供のおもちゃ用に1個かったので3個購入。


・・・なんかシリコン安く抑えたのに余分なものばっかり買ってイミネイヨ・・・・


コレはさわった瞬間出来の違いがわかりました。
もう精度がちがうよ。ブロック同士がカッチリ極まる。
上の青いのと比べるのが失礼なくらいだよ。
安いしこれから買うならぜったいこっちのがいいよ~。


でで早速使ってみる。

115.jpg
原型を粘土に埋めて・・・・



116.jpg

シリコン流し込む!
どうやら大きな漏れはないみたい。

いいね~ダイヤブロック!
一番いいのはレゴみたいだけどまーアレは高いしねぇ・・・・



また続くかも。

モデラーズストアのシリコン

リンちゃん複製の為、絶賛ほいくねんどと格闘中なのですが、
今回シリコンはちょっと珍しいの使ってみます。

その筋ではちょっとだけ話題になってるみたいな
モデラーズストアのシリコン
PROSILICONE RTV-M40Mold Translucent Ⅱ1KG(長げえな、名前w)です



なんで話題かというとね・・・




安いww
1kg缶で1,865円!
いままで自分が探せる範囲で模型用のシリコンで安かったのが
Be-J シリコン SG-020 1kg缶2,415円 なので500円以上安いではないですか!!

で安いだけで性能はイマイチなのかというと
どうやらかなり高性能らしい・・・
市販品のシリコンで最強なのは造形村の透明シリコン 1kg缶3,980円
みたいですが(自分は使ったこと無い高いからwww)
それに迫るものもあるらしい・・・・

というわけで現在大人気のため品切れ中みたいです・
事前に8缶買っといた自分は勝ち組!???


というわけで使ってみた。

このシリコン、半透明なのでそのまま使うと気泡バリバリで見た目悪いらしいので
真空おひつで気泡抜きしたほうがいいみたい。

IMG_0497.jpg

でしょうがないから買ったワヨ!!
2000円ぐらいだったかな??
ほんとはふたが透明なのが気泡の抜け具合がみれて良かったんですけど
パッキンがこっちの製品のほうが頑丈らしいのでこっちにしました。

んでこいつでしゅぽしゅぽ気泡ぬいて
ほいく粘土にちょろちょろ~~~どばぁ~~~~!!とぶっ掛けました。

IMG_0496.jpg

ぁあ、どば~~~~!!とぶっ掛ける前に原型表面にシリコンをちょろちょろと垂らしたあと
エアブラシで表面の気泡飛ばし&ならしをしてあります。
まぁ何となくお守りみたいなものです・・・

何となく半透明ですね・・・
だからと言って自分にとっては別に半透明でなくてもどっちでも良い感じです・・
完全に透明ならまた違うんでしょうけど。

さて、かたまったらどんな感じになるんでしょうねぇ~~


気が向いたら以下次号・・・

自作加圧式脱泡機はジオンの新兵器か!??



レジンキャスト用 加圧式脱泡機自作しました。
我が財力をもってすれば、このようなものを生産するのも操作も無いです。



~使ったもの~

1.家においてあった使ってないアルミ製圧力鍋

2.家で使っているタイヤの空気入れ

3.もらったアマゾンポイントで買った自転車用英式バルブ

4.家にたまたまあった配管用シールテープ



圧倒的じゃないか!我が財力は!!!




作り方に関しては、自作 加圧式脱泡機で検索すればすぐ引っかかるので
めんどくさいので割愛。










・・・・・・・・


鍋はホームセンターで3,000円ぐらいで売ってますな・・・
空気入れも1,500円ぐらい・・・
英式バルブも800円・・・
シールテープに関しては、バルブの口径に合うガスケット買ったほうが良いです・・・・(100円ぐらい??)

全部買っても6,000円しないすな・・・・
でも、おとうさんにはとても新品をそろえるには・・・・・・・・・・・・・・・・・・



使用した感じですが、レジンキャストに今のところは目に見える気泡は入っていません。
安く作れる割にけっこう良いかも???

ブラックゲッター完成

ちっちゃいキットだったけど、みく漬なため制作期間は1ヶ月ぐらいかな・・・
ブラックゲッターというとテカテカのグロス処理が多く見られるけど、
自分基本変態なんで、この基本エッジが少ない機体にドライブラシで仕上げましたョ。
焼入れされて黒くなった感じに見えたらいいんだけどね・・・・・

BG2

BG1

BG4

BG5

BG6

BG7

BG8

写真じゃよく分かんないけどかなり小さいです。全高12cmぐらいかな??

さてー、次ナに作ろうかなぁ・・ ロボも・・・ 飽きたなぁ・・・・
プロフィール

貝

Author:貝
お父さんガレキとか作ってます。
ご意見、ご要望、
叱咤、言葉攻め等ございましたら
コメントにドウゾ・・・・
ツイッターもタマーにつぶやきます・・・
@nakedkaiowとやらです・・・

連絡先はコレです。
cfj43220_2●me.com(●を@に置き換えてください)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほうもんしゃすう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
/* あし@バナー消去 ──────────────────────── */ .ashi iframe{ display:none; }